none

しあわせなできごと

近所にある大好きな大好きなパンやさんにおよそ1ヶ月ぶりに行った。

そこは母娘とバイトの方で経営されているパンやさんで、本当においしいパンをいつも焼いていて、いい雰囲気で大好きな場所。

ほぼ毎週行っていたこともあって、いつもお店番をしているお母さんにとっても心配をかけてしまっていたみたい。

わたしがお店に入るなり、ドアのところまで出迎えてくださって、両手を握って「元気そうでよかった」と声をかけてくださった。

「手を洗ったばかりの冷たい手でごめんね。今朝読んだ子育ての本に両手を握ることが愛情を伝えることだって書いてあってつい手を握っちゃったわ。」

「自分が大事にされている」とこんなに強く感じたのは久しぶりだった。

心があったかくなって、帰る途中涙がでちゃった。

ABOUT ME
piyomi
piyomi
ミニマリスト。 暮らしを良くする愛用品について書いていきます。 無印良品、お掃除、乳製品使わない焼き菓子、インナーチャイルドケア、フリーランスの生き方(お金)のことも。