none

冷蔵庫なし生活、不便は感じない(チャレンジ6日目)

こんばんは、とりみぎです。

 

先月末に引っ越ししました。

新しい家は改装しながら暮らしていますので、冷蔵庫は夫の仕事部屋にしまいこんで生活しています。

 f:id:torimigi:20180307214139j:image

 ▲引っ越しの途中、冷蔵庫をしまいこんだ夫の部屋

冷蔵庫、なくても大丈夫!

冷蔵庫はなくても今のところ不便を感じていません。

 

スーパーは遠くないし、わたしは常備菜をこまめに作らないし、頻繁にスーパーに行くのも苦ではありません。

夫婦二人だけなので、融通が利くということもあります。

 

なので、不便は感じていません。

 

必要な分だけ買うという快感

しまうところはない、冷凍もできない、となると、絶対に多く買いません。

多く買わないことが逆に快感でもあります。

 

しかし、重大なことを忘れていた!

夫に、「こりゃ冷蔵庫なくてもいけそうだわ」と伝えたら、

「今は冬だからね!」

とぴしゃり一撃をくらいました。

冬だからだいたいのところは寒い

ということをすっかり忘れていたのでした。

 

今の冷蔵庫が壊れたら、次は買わない、という選択をしてみたい

家電なし生活のチャレンジは好きなので、今の冷蔵庫が壊れても次は買わないように生活したいなぁ。

 

ちなみに、引っ越しは全て自分たちで行いましたが、引っ越しするときに一番運ぶのが大変だったのは冷蔵庫でした。

うちの冷蔵庫は一般家庭よりも小さめですが、それでも、夫と義父が二人で運ぶのが大変そうだったのです。

 

いつでも身軽でいたいから、車一台分の荷物に収まるのが理想です。

 

 

ABOUT ME
piyomi
piyomi
ミニマリスト。 暮らしを良くする愛用品について書いていきます。 無印良品、お掃除、乳製品使わない焼き菓子、インナーチャイルドケア、フリーランスの生き方(お金)のことも。

本の断捨離は宅配買取が楽です。

楽なので愛用している本の買取サービスです。
ブックオフとの買取価格比較や、買取の手順などをまとめました!

↓こちらから見ることができます。
【リコマース体験談】買取額も公開!評判通りブックオフと比較にならないね!【口コミ】のの記事を見る